スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味仙の台湾ラーメン食べ比べ Vol.2

2015.04.05.Sun.18:57
どうもみなさまご無沙汰してます。このところ少しバタバタしてたり体調不良だったりで、あんまりブログ更新できてませんでした。今日からぼちぼち書いてきます。ってのと、最近ラーメン食べる頻度が落ちてるんで、ぼちぼちなペースで更新していきます。

ずっとホッタラカシにしてた温めてきた味仙食べ歩きPart2ということで。前回の味仙食べ比べを書いたのが2か月前。で、実際にラーメンを食べてるのが昨年末ということで、かなり前の話になります。

今回書くのは名駅店、矢場店、日進店。セントレア店は割愛させてもらいます。ついこの前セントレア行く用事があったけど、空港に着いたのが早朝で無念の営業時間外。。。

というわけで行きます1軒め。

味仙 矢場店@名古屋市中区  台湾ラーメン

IMG_4894misenyaba.jpg
IMG_4895misenyaba.jpg

場所が場所だけに、今池本店と矢場店はお客さんの入りがすごいですね。ピンで入店し、ピンのサラリーマン2人と相席。ラーメンは唐辛子の辛味が強烈。そして辛いだけの味。肉ミンチが少なすぎて泣けてきます。辛いのが苦手な人にとっては魅力もないラーメンかと・・・。というのと、辛いのが好き(得意)な人にとってこのラーメンはどう映るのでしょう。

続いては名駅店。矢場店に行った日と同じ日に行ってます。

味仙 名古屋駅店@名古屋市中村区  台湾ラーメン

IMG_4901misenmeieki.jpg
IMG_4903misenmeieki.jpg

お、ビジュアルは藤が丘店とそっくり。味も藤が丘店とそっくりです。心なしかこちらのほうがミンチが少なく辛味は強かった気が。とはいえ、味仙の中ではなかなかうまい。どうやら、この名駅店は藤が丘店と同系列みたいです。

最後は日進竹の山店。矢場、名駅店に行った日とはまた別の日に行ってます。東郷新京からのハシゴ。

味仙 日進竹の山店@日進市  台湾ラーメン

IMG_4927nisshin.jpg
IMG_4928nissin.jpg

んー、辛いだけのラーメン。味のイメージは矢場店。肉ミンチを改めて見ると下坪店のそれと似てるけど・・・少なくとも食べててつまんない。


というわけでセントレアを除く8店舗を回りました。改めて好みの店を並べて・・・

藤が丘>名古屋駅=今池>下坪>焼山>八事=矢場=日進竹の山。
てことにしておきます。

藤が丘と名古屋駅店に関しては、スープにコクがあり肉ミンチもボリュームがあり、満足度は高いです。あと今池店はアッサリスープなのですが、辛味一辺倒ではないスープだし肉ミンチもたっぷりでトータルバランスが優れてる印象。ポジティブな感想になったのはこの3店でした。他の色々なラーメンと同列で味仙の台湾ラーメンを考えると、辛さばっかりに焦点がいってる"傾向"があって特段旨いものとは思わないんですが、やはり辛さっていうのは人々をひきつける魅力があるんですね。

台湾ラーメンは味仙のみならず多くの中華料理屋で出してますし、これからも気の向くままに色んなお店で食べてみたいとは思ってます。あとこれからは中華料理屋行って台湾ラーメンだけってのもできるだけ避けたい。
とその前に、岐阜の新京行かなきゃ!ずっと前から同じこと言ってますね。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。